注目の記事 PICK UP!

時代が追いつかなかったバンド「SOFT BALLET」!2019年のデビュー30周年を記念してアルバムをアナログ化!

SOFT BALLET

1986年結成し1989年にアルファレコードよりメジャー・デビューした三人組エレクトロ・ロック・ユニットSOFT BALLET。耽美にして過激な音楽性とヴィジュアルで、日本の音楽シーンに衝撃と多大なる影響を与えました。

LUNA SEA、BUCK-TICK、及川光博に研ナオコまで彼らの虜になった人は少なくありません。電子音楽の無機質でありながらロック色の強い楽曲、そしてヴォーカルの遠藤遼一の歌唱はその後日本のヴィジュアル系シーンに大きく影響を残しているのが当時の曲を聞いても分かります。

『時代が追いつかなかったバンド』ともいわれ、キーボートでありパフォーマーでもあった森岡賢(通称:モリケンさん)のクネクネダンスは当時から話題だったんです。

モリケンのクネクネダンスに注目

いま見てもこの前衛的なカッコよさ。これが27年前(2019年現在)です。ドラムを2人おいたツインドラムによる間奏のカッコよさも注目ポイントです。

SOFT BALLET30周年企画は今後続々と登場!第一弾は巨匠エンジニアを起用

SOFT BALLET
SOFT BALLET
上から藤井麻輝、遠藤遼一、森岡賢

そんなSOFT BALLETのデビュー30周年を記念した再発プロジェクトが、デビュー日となる9月25日からスタートすることが発表されました。

第一弾は最初の解散を迎えるまでの活動第1期(1989~95年)のオリジナル・アルバムの初めてアナログ化です。ファースト・アルバム『EARTH BORN』とセカンド・アルバム『DOCUMENT』の2タイトル。カッティングには米国の巨匠エンジニア、バーニー・グランドマンを起用。

バーニー・グランドマンはグラミー賞ノミネートをはじめ数々の権威ある賞を受賞しています。また日本では松任谷由実の作品でマスタリングを担当していることでもファンには知られています。

SOFT BALLETの30周年に関する企画は他にも現在進行中とのこと。内容については決まり次第、ソニーミュージックの特設サイトにて掲載されるようなのチェックしてください。

SOFT BALLETの経歴

SOFT BALLETは、遠藤遼一(えんどう・りょういち:vo)、森岡賢(もりおか・けん:kb, prog, vo, etc)、藤井麻輝(ふじい・まき:kb, prog, etc)により1988年結成。インディーズで活動の後、アルファレコードより1989年9月25日、シングル「BODY TO BODY」とアルバム『EARTH BORN』でメジャー・デビュー。
メンバー三者三様の濃厚なキャラクター、エレクトロニック・ボディ・ミュージックを始めとした、同時代の洋楽を消化した楽曲と卓越したサウンドメイキングで、日本のミュージック・シーンに衝撃を与えた。

のちにビクターに移籍し、計6枚のオリジナル・アルバムを残したが、1995年7月23日、渋谷公会堂のライブをもって解散。各自ソロ活動を行うが、2002年のサマーソニックで7年ぶりに再結集。ワーナーから2枚のアルバムをリリースしたが、2003年12月、再び活動を休止した。

その後、再び各自ソロでの活動を行うが、2014年、突如、藤井と森岡が“minus(-)”を結成。ファンを狂喜させたが、2016年6月3日、森岡が急逝。再々結成の可能性は失われた。

SOFT BALLET VINYL COLLECTION

第1回発売
2019年9月25日発売予定 各¥3,700+税 完全生産限定盤
33rpm / 12inchアナログ盤
発売元:(株)ソニー・ミュージックダイレクト

『EARTH BORN』

『EARTH BORN』
『EARTH BORN』

MHJL-102 オリジナル発売日:1989年9月25日
日本のエレクトロニック・ボディ・ミュージックの記念碑的名曲といえるデビュー曲「BODY TO BODY」を含むファースト・アルバム。
SIDE A

  1. BODY TO BODY
  2. HOLOGRAM ROSE
  3. WITH YOU
  4. BORDER DAYS
  5. KO・KA・GE・NI
    SIDE B
  6. L-MESS
  7. SPINDLE
  8. PASSING MOUNTAIN
  9. EARTH BORN
  10. BLACK ICE

『DOCUMENT』

『DOCUMENT』
『DOCUMENT』

MHJL-103 オリジナル発売日:1990年4月25日
前作から半年後という短いインターヴァルながら、詞曲ともに長足の進歩を遂げ、コンセプチュアルな趣も深めたセカンド・アルバム。先行シングル曲「TWIST OF LOVE」のアコースティック・ヴァージョンを収録。
SIDE A

  1. NO PLEASURE
  2. MIDARA (PORTE DÉVERGONDÉE)
  3. PRIVATE PRIDE
  4. JARO ’68
  5. BELIEVE IN A BLUE WORLD
    SIDE B
  6. ESCAPE
  7. TWIST OF LOVE -Acoustic Version-
  8. FAITH IS A
  9. COMA BABY
  10. AFTER IMAGES

今後の発売予定タイトル

『愛と平和』
『MILLION MIRRORS』
『INCUBATE』
『FORM』

The following two tabs change content below.

Ayasa@編集部

Music Garage編集部のAyasaです。 好きなアーティストはあいみょん、カノエラナ、BENI、宇多田ヒカルさんなどシンガーソングライターやJ-POPSが大好きです。 MusicGarageのTwitterの更新も私がやっています!

関連記事

  1. WANDSが再始動!11月17日にはライブ生配信、2020年にはリリースも

  2. theULTRALEA

    カンヌも視野にいれ、ロックバンド「theULTRALEA」が自身の楽曲を映画化に!クラウドファンディ…

  3. 新世紀エヴァンゲリオン

    エヴァ主題歌「残酷な天使のテーゼ MATSURI SPIRIT」が非営利目的に限り、音楽使用を無料開…

  4. Brahman

    BRAHMANがFire EX.とコラボした「兼愛非攻」のMV解禁!8月には台湾盤アルバム『兼愛非攻…

  5. カノエラナ

    カノエラナの感情を閉じ込めた4分間の映像!MV「セミ」に映し出される彼女のリアル

  6. BOSS 『Super OverDrive SD-1』を1名様にプレゼント!

  7. 韻踏合組合

    韻踏合組合がトップを獲りに来た!新曲「マイクリレー」のMVにはZeebraが登場

  8. スタジオル

    まだ電話でスタジオ予約してるの?これからの音楽スタジオはスマホから簡単予約に!

  9. 手間なくライブに行ける時代に!Spotifyとイープラスが連携して何が変わったのか

PAGE TOP