ボイトレ

ボイトレの効果を徹底解説!効果が出るまでの期間や効果が出ない時の対処方法、おすすめのボイトレ教室などをご紹介

2021年12月18日

歌がうまくなりたいと思っている方や、コロナの影響でおうち時間が増えたことにより、趣味が欲しい、という方も多いと思います。

「コロナ禍の習い事」に関する調査によると、ボイトレに通いたいと回答している人が増加しているようです。そのような状況の中で、

「ボイトレに通うことで歌がうまくなるのか」

「自宅で練習すれば上達するのではないか」と思っている方もいると思います。

ボイトレは、自分の課題や原因に合った方向性でアプローチをかけることで、徐々に効果を実感できるようになります。

そこで今回は、ボイトレの効果や効果が得られるまでの期間、効果が出ないときの対処法、おすすめのボイトレ教室について解説をします。

ボイトレの実践方法について悩まれている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ボイトレとは

ボイトレ 効果

ボイトレ(ボイストレーニング)は、発声方法全般にかかわるトレーニングです。

具体的には、発声に必要な筋肉の使い方や、腹式呼吸などの呼吸法、さらに口の開き方などを改善し、声が通るようにしたり、喉が枯れないような発声方法を身につけたりします。

ただし、「発声」と一言でいっても人によって問題点はさまざまです。

闇雲にトレーニングを行うのではなく、「喉が潰れやすい」「声が通らない」「音域によって上手く発声できない」など、個人の問題や課題にあわせたトレーニングを行いましょう。

一方で、ボイトレに似た言葉として「ボーカルトレーニング」があります。ボーカルトレーニングは、歌の「表現力」や「歌唱力」を向上させるようなイメージです。

ビブラートやしゃくり上げ、フォール、エッジボイスなど、あらゆるテクニックを習得し表現の幅を広げることを主な目的としています。

ボイトレを行うことで得られる効果

ボイトレ 効果

ボイトレによる効果はいくつかあります。

  1. 声が通る
  2. 音域が広がる
  3. 歌唱力が上がる

1.声が通る
自分の声が、大きなBGMや演奏に掻き消されてしまう主な原因は「声帯の閉じ具合」「腹式呼吸」です。声帯閉鎖と呼ばれるテクニックを利用したり、喉の筋肉を鍛えたり、腹式呼吸のトレーニングを行ったりすることで、大きな声が出せるようになります。

2.音域が広がる
高音域や低音域が上手く出せず、悩まれる方は多いでしょう。
声の通りと共通していますが、音域についても呼吸法や声帯、喉のトレーニングを行うほか、肺活量を鍛えることで改善する可能性があります。

3.歌唱力が上がる
呼吸や各筋肉、声帯を上手くコントロールできると、抑揚をつけられるようになります。歌手はもちろんのこと、俳優や声優などにおいても、ボイトレを行うことで表現力の向上が期待できるのです。

ボイトレで効果が出るまでの期間

ボイトレ 効果 期間

効果が出るまでの期間には個人差があります。人によって、声の特徴や歌い方の癖など原因が異なるためです。

また、トレーニングを行う頻度やトレーニングの方法によっても、効果が出るまでの期間に差が生じることもあります。

自宅であれば毎日のようにトレーニングすることも可能ですが、方法が間違っていたり原因を誤って捉えていたりすると、思うような効果は期待できません。

ボイトレ教室に通っているからといって、全員に効果が表れるとも限らないため、自身の成長過程を楽しみながら、場合によっては試行錯誤をする必要もあるでしょう。

ボイトレを自宅で行う方法

ボイトレ 効果 自宅

ボイトレは、自宅で行うだけでも効果を発揮する可能性は十分にあります。気軽にできるトレーニングとして挙げられるのは以下の3つです。

  1. リップロール
  2. ロングブレス
  3. タングトリル

なお、トレーニングを行う前にはストレッチをして身体の筋肉をほぐし、腹式呼吸ができていない方は、腹式呼吸の練習もあわせて行いましょう。

1.リップロール
唇を軽く閉じ、息や声を吐き出すことで唇を細かく震わせる方法です。口の周りの筋肉がほぐれるため、口が開き、歌いやすくなります。

2.ロングブレス
息をできる限り長く吐き出す方法です。はじめは一気に吐き出すのではなく、風船の空気を抜くようなイメージでゆっくりと息を吐き出してみましょう。腹式呼吸を意識することで、安定感のある発声ができるようになります。

3.タングトリル
舌を巻くようなイメージで「トゥルルル」と舌を振動させる方法です。舌の筋肉をほぐし、滑舌を改善します。滑舌を改善することで言葉のキレがよくなり、相手にとっても言葉が聞き取りやすくなります。

▷関連記事:驚くほど上達する発声練習にはコツがあった!自宅でできる正しい発声方法

ボイトレの効果が出ない時は?

ボイトレ 効果 出ない

一生懸命ボイトレをしているつもりでも、思うように効果が得られないときがあります。

  • 原因に対して効果的なトレーニングができていない
  • ボイトレ教室に通っているけれど、自主的な練習をしていない
  • 呼吸方法が上手く習得できていない

これらのように原因はいくつか考えられますが、才能がないなどと考えず、まずはこれまで行ってきたボイトレや、自身の発声にかかわる課題、練習方法、頻度などを見直してみましょう。

ボイトレで効果が出ない人の特徴

先の項目で、効果が出ない原因として考えられる内容の一部を挙げましたが、簡単にお伝えすると「アプローチをかける方向性が間違っている」「練習量が足りない」かのどちらかである場合が多いといえます。

1.アプローチをかける方向性が間違っている
極端な例を挙げると、腹式呼吸ができないのにお腹から声を出そうと頑張っていたり、横隔膜を全く鍛えていないのに、腹式呼吸ができているつもりになっていたりといった内容です。

基礎的な手法にも、その基礎的な手法を実施するための「基礎」があります。「基礎」については次の項目でお伝えしていますので、気になる方は参考にしてみてください。

2.練習量が足りない
「練習量が足りない」の意味としては、効果が得られるまでもう少し時間が必要といった内容を含みます。そのため、毎日ボイトレをしている方も、そうでない方も当てはまる可能性があるのです。

ボイトレの教室に通っている、もしくはボイトレの方法を知っているけれど自宅で全く練習をしていないという方は、ぜひ自宅での練習も検討してみてください。

ボイトレで効果を出すための方法

基礎的な手法を実施するための「基礎」についてお話を進めます。

「基礎の基礎」とは何かというと「声帯閉鎖」のことです。その名のとおりですが、声帯を閉じた状態のことを指します。

発声においては、声帯を開く・閉じるの2パターンだけでは上達が難しいといっても過言ではありません。

声帯は2枚のひだでできており、適度な力で閉じることで2枚のひだが振動を起こします。そのため、振動を利用することで力任せに大声を出さずとも、声が通るようになるのです。

また、声帯をコントロールできるようになると、吐息混じりの発声など表現の幅も広がります。

声帯閉鎖は、喉を開く・閉じるとは別の動きとなるため、意外と見落としていた方もいるかもしれませんね。

ボイトレ教室に通うメリット

ボイトレ 効果 ボイトレ教室 メリット

一人でボイトレを行っていると「今行っている練習方法が正解なのかわらない」「自分が考えている原因が的確なのかがわからない」といった不安もありますよね。

自宅でのボイトレだけでは限界を感じるという方は、ボイトレ教室に通うのもおすすめです。

  1. プロによって常に客観的な指導が受けられる
  2. 初心者でもレベルに応じて柔軟な指導が受けられる
  3. 正しい練習方法が身につく

少し考えるだけでも、ボイトレ教室に通うメリットはたくさん挙げられます。

教室によって入会金や月額が必要な場合がほとんどですが、確実にスキルを習得したいとお考えであれば、ボイトレ教室へ通うことを検討されてみてはいかがでしょうか。

おすすめのボイトレ教室5選

ボイトレ 効果 ボイトレ教室 おすすめ

今回はおすすめのボイトレ教室を5つご紹介します。

  • ボーカルレッスンミュウ
  • シークミュージックスクール
  • シアーミュージック
  • アバロン・ミュージック・スクール
  • EYS音楽教室

キャンペーンによってお得に入会できる教室や、オンラインでのレッスンに対応している教室など、評判のよいボイトレ教室をピックアップしていますので、ボイトレ教室に興味のある方はぜひ参考にしてみてください。

ボーカルレッスンミュウ

ボイトレ教室 ボーカルレッスンミュウ

公式HP:https://vocal-myu.com/

ボーカルレッスンミュウは、初心者からプロ志望まで幅広く対応しているボイトレ教室です。

教室の場所によってJ-POP、ゴスペル、ミュージカル、ロック、ジャズなど、さまざまなジャンルを得意領域とした、5~9名程度の講師が在籍しています。

校舎内や校舎間でのイベントも充実しており、発表会だけでなくコンテストなどにも参加が可能で、コミュニティを広げたい方や、楽しみながら本格的なレッスンを受けたいといった方にもおすすめです。

入会金◆入会金無料
◆無料体験レッスンあり
このような人におすすめ◆自分に合った講師を選びたい
◆ボイトレに特化したトレーニングを受けたい
◆イベントなどの発表の機会がほしい
月額◆マンツーマンレッスン
1回60分 月2回~ 11,000円~
◆音痴克服コース
1回60分 月2回~ 11,000円~
◆ペアレッスン(2名一緒に受講)
1回60分 月2回~ 1人6,600円~
教室の場所渋谷校・池袋校・新宿校・秋葉原校・吉祥寺校・横浜校・大宮校・栄校・心斎橋校・天神校
オンラインレッスン可能
◆リモートオンラインレッスン
◆スタジオオンラインレッスン

現在、新宿リニューアルキャンペーンを行っており、今なら入会金¥10,000 → ¥0 !さらに!!レッスンチケット(¥5,000相当)をプレゼントしているようです。
合計で¥15,000もお得になりますね。

無料体験レッスンはこちらから!/

シークミュージックスクール

ボイトレ おすすめ教室 シークミュージックスクール

公式HP:https://www.seekmusicschool.com/

ボイトレだけでなく、ギターのレッスンにも対応しているミュージックスクールです。

SkypeやZoomを利用したオンラインレッスンや、全国へ講師を派遣する出張レッスンも用意されており、お好きな場所でプロによる指導が受けられます。

また、通常11,000円の入会金が必要となりますが、キャンペーン期間中は入会金が無料で、月額料金が比較的安いのも特徴です。

入会金◆11,000円(キャンペーン期間中は無料)
◆無料体験レッスンあり
このような人におすすめ◆できるだけ安くボイトレ教室に通いたい
◆オンラインでレッスンを受けたい
◆ギターのレッスンもあわせて受けたい
月額◆オンラインレッスン
1回45分 月2回~ 8,250円~
◆店舗校舎でのレッスン
※平日日中プラン/キッズプラン
1回30分 月3回 8,800円
◆ベーシックプラン
※オンライン/対面選択可
1回60分 5,500円
教室の場所◆ボイトレ/ギター対応の校舎
芽ヶ崎校・本厚木校・大船校
ウクレレ、ベース、ドラム教室などもあります。
オンラインレッスン可能

無料体験レッスンはこちらから!/


シアーミュージック

ボイトレ おすすめ教室 シアーミュージック

公式HP:https://www.sheer.jp/vocal-voice/

北海道から沖縄までの全国91箇所に、幅広く校舎を展開しているミュージックスクールです。

歌手におけるボイトレ、ボーカルトレーニングだけでなく、声優向けのトレーニングや、話し方、カラオケまで対応しており、目的にあわせたトレーニングができます。

残響レコードと呼ばれるレコード会社と直結しているほか、Youtubeでも「歌ってみた」のような動画を配信しており、人目に触れるチャンスは多いかもしれません。

また、パソコンやスマートフォンから予約が可能な、WEB予約システムも取り入れています。

入会金◆入会金2,200円
◆無料体験レッスンあり
このような人におすすめ◆WEBで簡単に予約したい
◆イベントやオーディションへ積極的に参加したい
◆趣味からプロ志向まで
月額◆1回45分 月2回~ 11,000円~
教室の場所

◆北海道/東北エリア
札幌校・青森校・秋田校・新潟校など
◆関東エリア
池袋校・渋谷校・横浜校・千葉校・新宿東校など
◆近畿/東海エリア
京都校・大阪校・赤石校・三宮校・草津校など
◆中国/四国/九州/沖縄エリア
福山校・岡山校・松山抗・熊本校・那覇校など
※全91校
オンラインレッスン可能

無料体験レッスンはこちらから!/


アバロン・ミュージック・スクール

ボイトレ おすすめ教室 アバロン・ミュージック・スクール

公式HP:https://www.avalon-works.com/

アバロン・ミュージック・スクールは、アニメの声優や歌手を多数輩出している、実績ある教室です。

Amazon音楽書部門1位、Amazon新着音楽メソドランキング1位などを獲得した書籍も複数販売されています。

初心者からプロまで対応していますが、プロ志向の方への手厚いサポートが用意されているのが特徴です。

また、コースを豊富に取り揃えており、オーディションエントリーシートの書き方や、面接対策、宣材資料作成やレコーディングボイストレーニングなど、ボイトレのみだけでなく、本格的なプロ活動向けの指導も行っています。

入会金◆入会金はホームページ上には明記されていませんが、11,000円との口コミあり
※キャンペーン期間中は「関東エリア/体験当日の入学」に限り0円
◆無料体験レッスンあり
このような人におすすめ◆本格的なプロデビューを目指している
◆豊富なコースから自分に合ったコースを選びたい
◆ハイクオリティな機材を利用したい
月額

ボイトレの基本コース
◆ビギナーズコース
1回30分 月2回 8,250円
◆スタンダードコース
1回45分 月2回~ 10,560円~
◆プレミアムコース
1回60分 月2回~ 11,880円~
※中高生/60歳以上は毎月10%OFF
教室の場所◆関東エリア
新宿本校・渋谷校・池袋校・東中野校・町田校・横浜校・大宮校・船橋校・千葉校
◆東北エリア
仙台校・山形校
◆東海エリア
静岡校・浜松校・島田校
◆九州エリア
久留米校
オンラインレッスン可能

無料体験レッスンはこちらから!/

EYS音楽教室

ボイトレ おすすめ教室 EYS音楽教室

公式HP:https://www.eys-musicschool.com/course_vocal/personal/vocal/

EYS音楽教室では、ボイトレの中でも「ヴォーカルコース」「R&B/ソウルコース」「声楽クラシックコース」に分かれ、専門のインストラクターが指導してくれます。

ひとりひとりの講師の「質」にもこだわっており、生徒が音楽を楽しみながら続けられるように工夫されているのも特徴です。EYS音楽教室は、生徒の「音楽が好き」という気持ちをとくに大切にしています。

さらにキャンペーン期間中に限り、体験レッスン当日に1年間のレッスン継続を約束された方には、入会したコースの楽器を無料でプレゼントしています。

ボイトレとあわせて楽器をはじめたいという方にもおすすめです。

入会金◆入会金17,000円
※キャンペーン期間中は8,500円
◆無料体験レッスンあり
このような人におすすめ◆楽器をお得に手に入れて本格的な練習をはじめたい
◆講師との相性を重視している
◆音楽が大好き
月額◆ヴォーカルコース
1回55分 月2回 11,320円~
平日割引プラン:10,520円~
◆楽器コース
1回55分 月2回 12,120円~
平日割引プラン:11,320円~
教室の場所◆北海道/東北エリア
札幌スタジオ
◆関東エリア
代官山スタジオ・銀座スタジオ・渋谷スタジオ・吉祥寺スタジオ・上野スタジオ・新宿スタジオ・池袋スタジオ・自由が丘スタジオ・横浜スタジオ・千葉スタジオ・川崎スタジオ・大宮スタジオなど
◆中部エリア
新潟スタジオ・栄スタジオ
◆関西エリア
梅田スタジオ・京都スタジオ・京橋スタジオ・三宮スタジオ・なんばスタジオ
オンラインレッスン可能

無料体験レッスンはこちらから!/


ボイトレの効果についてのまとめ

ボイトレは的確な原因を知り、正しい練習方法に取り組む必要があります。

また、腹式呼吸や筋肉、体幹を鍛えることも大切ですが、基礎の中の基礎ともいえる「声帯閉鎖」がしっかりとできるかどうかも、いま一度確認をしてみましょう。

自宅でボイトレを実践しているけれど不安、といった方はボイトレ教室に通うのも効果的です。今回ご紹介した5つの教室は、どれも一定の評判があるおすすめのボイトレ教室となっていますので、自信のない方はぜひ検討されてみてくださいね。

また、以下の記事もご興味のある方はぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

▷関連記事:【2022年最新版】椿音楽教室の口コミとは?体験者からの口コミや人気の理由をご紹介

▷関連記事:【2022年最新版】東京でおすすめのボイトレスクールと選ぶポイントをMusic Garage編集者がご紹介!

▷関連記事:ボイトレのオンラインレッスンを行いたい人必見!オンラインレッスンのメリットやおすすめのボイトレ教室をご紹介

▷関連記事:【2022年最新版】東京式ボーカルスクールKISSの評判とは?体験者からのクチコミや人気の理由をご紹介

The following two tabs change content below.

注目記事

発声練習の方法 1

「カラオケでもっと上手く歌えたらいいのに・・・」「正しい発声練習を身につけたいけど、お金はかけたくない・・・」 人前でもっと上手く歌いたい、声が通るようになりたいなど、「声に関する問題」を多くの人が抱 ...

ファルセットの出し方 2

歌が上手くなりたいなら、プロになりたいならファルセットを習得することをオススメしています。 歌唱力のある人がここぞというところで使うテクニックであるファルセット。ファルセットを使うことでカラオケやライ ...

音痴 3

先日Twitterで「Peing質問箱」というサービスを使いはじめたことをお伝えしました。 楽器や機材に関する質問やパート別のお悩みについて、知見のある範囲でお答えしていきます。※実体験などをもとにお ...

-ボイトレ
-, ,

Copyright© Music Garage , 2022 All Rights Reserved.