注目の記事 PICK UP!

ギター・ベースの歪みはコレに決まり!大人気の歪みエフェクター 12選

大人気! 歪みエフェクター 12選 (1)

ギターやベースを買ったとき、一緒に買いたくなるのはエフェクター。コンパクトエフェクターは1万円ほどで購入でき、楽器の音色を大きく変えてくれる楽しみがあり、ハマってしまうと抜け出せなくなるほど。

それほどまでにハマるエフェクター(足元に置くエフェクターはペダルともいいます)のなかで一番売れているのが“歪み系のエフェクター”です。

しかし、かぞれ切れないほどの歪みエフェクターの中から一体何を選べばいいのか、そんな迷っている方にオススメしたい12個のエフェクターを紹介します。

1.BOSS【DS-1 Distortion】

37年もの長きに渡り生産され続けている歪み系の定番中の定番!NIRVANAのカート・コバーンが使用で人気爆発。1台目の歪みに申し分ないエフェクターです。

Amazonで見る

 

2.BOSS【SD-1 SUPER OverDrive】

歪みがほしいけどディストーションほど歪ませたくない。歪んでいることが分かりやすいぐらいで良いという方にオススメ!初心者でも扱いやすいのが特徴。

詳細を見る

 

3.BOSS【BD-1 Blues Driver】

クリーンからクランチまで多彩な表現を可能なエフェクター。ピッキングやギターボリュームで歪みが変化するため、中級者以上向きです。

詳細を見る

 

4.Electro Harmonix【Big Muff Pi】

高音の歪みが苦手な方にオススメしたいのがこのエフェクター。低音の歪みが心地よく、ノイズも少ないため多くのミュージシャンに使用されています。

詳細を見る

 

5.Suhr【Riot Distortion】

弾いて驚くのがしっかりと歪んでいながら上品な音でありながらきめ細かな音の粒。音の抜けの良さにきっと驚きます。誰もが納得する一品!

詳細を見る

 

6.Fulltone【OCD】

どんなジャンルの音楽でも使える歪エフェクター。音の抜け感はもちろん、機材を選ぶことはないのでどんな組み合わせでも音が損なわれることはありません。

詳細を見る

 

7.Pro Co【RAT2】

歪み系の中でも歪みの幅が広く、どんなジャンルにも合わせやすいのが特徴。音としてはわりと太めの歪みで弾いていて心地よさが特徴。

詳細を見る

 

8.Z.VEX EFFECTS【Fuzz Factory】

発振系ファズとも呼ばれ、ピーピーと鳴るノイズが特徴。ノイズサウンドやデジタルな音が欲しい方に。扱いが少し難しいので注意。

詳細を見る

 

9.BOSS【Metal Zone MT-2】

名前からして歪みまくりそうなエフェクター。80年代ハードロックやメタルのような音が再現できるのでゴリゴリ歪ませたい方に。

詳細を見る

 

10.MXR【M104 DISTORTION+】

大人気ブランドMXRから出た歪みエフェクター。こちらも80年代のようなゴリゴリの歪みが欲しい、でも「Metal Zone」ほどではない方に。

詳細を見る

 

11.Bondi Effects【Sick As Overdrive】

クリーンブーストとオーバードライブをブレンドして音を作る独特なエフェクター。歪んでいながらも音の粒が細かく荒々しくなりすぎません。

詳細を見る

 

12.Suhr【Suhr Eclipse】

ハードロックはもちろん、ファンクやジャズでも使えます。EQやGAINの調整で多彩な音を再現することができます。

詳細を見る

 

結局どれがいいの?迷いすぎてしまう、あなたに

あなたの気になるエフェクターはあったでしょうか?
「あのエフェクターが入ってない!」といった声もきっとあるでしょう。

それほど多くの種類があり、使う人によってどれがいいのか千差万別です。これを読んでもまだ迷ってしまうという方は、自分の好きなアーティストや好きな曲で使われているエフェクターを調べてみて、同じものを購入してみるのもいいのではないでしょうか。

 

The following two tabs change content below.

佐保祐大

元ラウド系のバンドマンです。5弦ベースでした。 好きな音楽はKORN,SOAD,RATM,レッチリ,MUSE,BOOM BOOM SATELLITESです。 noTOKYOというオルタナバンドのマネージャーをやっています。 https://www.no-tokyo.com/

関連記事

  1. Pioneer SE-MS9BN

    Pioneer『SE-MS9BN』を本音でレビュー!価格、音質、機能など全部言いますわ

  2. アンプモデラー/プロファイラーの違いってなに?LINE 6から発売したギタースピーカー『Powerc…

  3. fender_nine

    中低音域の迫力ある音圧を感じるイヤホン!フェンダーの「NINE」

  4. DP-008EX-OT

    奥田民生と夢のセッション!8トラックデジタルMTR『DP-008EX-OT』で『与える男』の販売開始…

  5. 3Dサウンドでどこでもライブ会場!立体音で360度死角なしの「3Dサウンドイヤホン」先行販売スタート…

  6. フラッグシップモデルのintime碧-Ti3

    低音域から高音域の全域で高音質を再現!最上級のハイレゾイヤフォン「intime碧-Ti3」が発売!

  7. E1000

    3,000円以内のイヤホンならこれ一択!バランスと音質の優れたファイナル「E1000」

  8. AH-D5200

    オールラウンダーのヘッドホン!音質とバランスに優れたデノン「AH-D5200」

  9. やっぱレッチリ最高!MVでサマソニ2019をセットリスト順に振り返ってみる【Spotifyプレイリス…

評価の高い商品

デノン「AH-D5200」

Amazonレビューを読む

ファイナル「E1000」

Amazonレビューを読む

フェンダー「NINE」

Amazonレビューを読む

パイオニア『SE-MS9BN』

Amazonレビューを読む

エティモティックリサーチ「ER2SE」

Amazonレビューを読む

おすすめ記事

  1. noTOKYO オルタナ・ロック界を賑わすnoTOKYOが11月30日にライブ決定!
  2. 金子ノブアキの新プロジェクト“RED ORCA”が新曲「ORCA FORCE」を…
  3. 宮崎出身のSSW中島彩歌がリリース記念ワンマンライブ決定!新MVも公開
  4. 2020年に復活!!RAGE AGAINST THE MACHINEがライブ公演…
  5. MUSHA×KUSHAが10年振りのフルアムバム『影囁く暁に』を11月17日に発…

よく読まれている記事

  1. noTOKYO
PAGE TOP