LIVE ニュース ライブニュース

9mm Parabellum Bulletが2020年3月18日(水)21時からLINE LIVEで「カオスの百年」を生配信!ゲストにandrop

9mm Parabellum Bulletが、3月18日(水)21時からLINE LIVEで「カオスの百年」の生配信を行うことが決定しました。

今回の生放送は3月17日(火)にLINE CUBE SHIBUYAにて開催予定であった9mm Parabellum Bullet presents「カオスの百年 vol.13」が、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い延期となったことを受けての緊急放送となっています。
また配信では、ライブ当日にて解禁予定だった2020年のリリース&ツアー情報がメンバーの口から直接語られることになっています。
番組後半には、来月4月8日(水)に対バンイベントを控えるandropより内澤崇仁(Vo, G)、佐藤拓也(G, Key)をゲストに迎えるとのこと!

「古い」「昭和っぽい」「ダサい」はファンも承知。あらゆるジャンルを呑み込んだ独特な音楽性と、どこか懐かしさを感じる歌詞は“9mmらしいダサさ”

2004年3月、横浜にて結成された9mm Parabellum Bullet。2枚のミニアルバムをインディーズで発表したのち、2007年10月に「Discommunication e.p.」でメジャーデビューを果たします。そして、2009年9月9日には初の日本武道館公演を開催。

結成10周年を迎えた2014年には、日本武道館2Days公演を開催し、初のBest Album「Greatest Hits」をリリース。
2015年、メンバー4名それぞれが作曲・プロデュースしたQUATTRO A-Side Single「反逆のマーチ/ダークホース/誰も知らない/Mad Pierrot」をリリースし、自主企画『カオスの百年TOUR 2015』では通常のバンドセットに加え、“9mm Parabellum Bullet(Acoustic Set)”として全公演のオープニングアクトも行いました。

パンク・メタル・エモ・ハードコア・J-POPなどあらゆるジャンルを呑み込んだ独特な音楽性の中に、歌謡曲のようなどこか懐かしさを感じる歌詞、そして爆発的なライブパフォーマンスで日本ロックシーンの支持を獲得しています。
また彼らのバンド名の由来は、弾丸の種類である「9mmパラベラム弾」からとってきており、数字が1つ入っているとかっこいい&武器が好きだったことが理由にあげられていますが、多くの説があるため明確ではないようです。

■『ハートに火をつけて』Music Video

▶︎「振替公演」情報

3月2日(月)に東京・渋谷PLEASURE PLEASUREにて開催予定だった「菅原卓郎(9mm Parabellum Bullet) ×内澤崇仁(androp) supported by STAND ALONE」の 振替公演は5月12日(火)に、さらに追加公演が同会場で5月13日(水)に開催されることも発表されています。
現在チケットぴあにて、追加公演のチケットが先行予約受付中(チケット情報はこちら)。
また、延期となった「カオスの百年 vol.13」は7月1日(水)に振り替え公演が開催されます。

▶︎9mm Parabellum Bullet LINE LIVE「カオスの百年」

2020年3月18日(水)21:00〜22:00
出演者:菅原卓郎(Vo, G / 9mm Parabellum Bullet) / 中村和彦(B / 9mm Parabellum Bullet)
ゲスト:内澤崇仁(Vo, G / androp)/ 佐藤拓也(G, Key / androp)
9mm公式チャンネル LIVEミュージックチャンネル

 

■『Black Market Blues』Music Video

9mm Parabellum BulletのオフィシャルHP レーベルオフィシャルサイト 9mm Parabellum BulletのTwitter 9mm Parabellum BulletのFacebook 9mm Parabellum BulletのYouTubeチャンネル

 

created by Rinker
コロムビアミュージックエンタテインメント
created by Rinker
コロムビアミュージックエンタテインメント
The following two tabs change content below.
アバター

めたる

ラウド系の元バンドマン(担当Vo.)。4歳からピアノ、中学生からギターを弾いてます。好きなアーティストはThe Used、muse、SLIPKNOT、KORN、Apocalyptica、Radiohead、Björk、Lúnasa、久石譲、さだまさし等ジャンル問わず聴きます。

注目記事

大人気! 歪みエフェクター 12選 (1) 1

ギターやベースを買ったとき、一緒に買いたくなるのはエフェクター。コンパクトエフェクターは1万円ほどで購入でき、楽器の音色を大きく変えてくれる楽しみがあり、ハマってしまうと抜け出せなくなるほど。それほど ...

fender_nine 2

ギターメーカーとしては誰もがしっている「Fender(フェンダー)」。フェンダーはここ数年、イヤホンやBluetoothスピーカーなどを含むオーディオ分野にも積極的に製品を発売しています。 そのなかで ...

3

待ってたよ!!! 2011年のライブ以降、活動を休止していたRAGE AGAINST THE MACHINE(レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン)が2019年11月2日、SNSで9年ぶりにライブを行う ...

-LIVE, ニュース, ライブニュース
-

Copyright© Music Garage , 2020 All Rights Reserved.