注目の記事 PICK UP!

手間なくライブに行ける時代に!Spotifyとイープラスが連携して何が変わったのか

7月30日に音楽ストリーミングサービスのSpotify(スポティファイ)とチケットサービスのイープラスがパートナーシップを結んだことが発表されました。Spotifyとイープラスが連携することで何が変わったのでしょうか。今回は2大サービスが連携することによるメリットをご紹介します。

この記事では、架空のキャラクターであるパンクバンドのボーカル、ニノくんと音楽編集者のサヤカさんが、音楽に関わるプレスリリース(企業などが報道機関に向けて情報の提供や告知、発表した資料のこと)を分かりやすく説明しています。


こんにちは。
音楽編集者のサヤカです。

7月30日に音楽ストリーミングサービスのSpotifyとチケットサービスのイープラスがパートナーシップを結んだことが発表されました。

出典元プレスリリース:Spotifyとイープラスがパートナーシップを締結

Spotifyもイープラスも知ってるけど、パートナーになって何が変わるの?

企業のそういう難しい話ってよく分かんないし、そういうニュース見ても頭に入ってこないんだよね。

分かりやすく説明するね。
ざっくりいうと、

「Spotifyで聞いたアーティストのチケットが購入しやすくなり、
音楽情報サイトで見たアーティストの曲をすぐに聞けるようになった」

ということ。
具体的になにが変わったのか、4つのメリットを紹介するね。


Spotifyからイープラスへの連携で、チケット購入が手軽に先行購入が可能に

【メリット①】Spotifyで聞いたアーティストをイープラスで手軽に購入できる

Spotifyで聞いたアーティストをイープラスで手軽に購入できる

Spotifyからイープラスに移動し、その場でチケット購入ができるようになりました。

Spotifyのアーティスト情報ページにコンサート情報が表示されるようになりました。「チケットを探す」ボタンも用意されていて、ボタンをクリックすることで、イープラスのチケット販売ページに飛び、チケットの販売状況が確認できます。

もちろんイープラスの会員になっていれば、その場でチケットの購入ができます。

【メリット②】あなたの好きなアーティストや近くで開催される人気コンサートを教えてくれる

あなたの好きなアーティストや近くで開催される人気コンサートを教えてくれる

Spotifyで過去に聞いた音楽をもとに、あなたが好きなアーティストや近くの地域で開催される人気コンサートを教えてくれます。

Spotifyの検索ページにこれから開催されるコンサート情報がひと目で分かる「コンサート」コーナーが用意されました。

この「コンサート」コーナーには、Spotifyでユーザーが聞いた音楽にもとづき、「おすすめ」としてコンサート情報が一覧表示されます。

しかも、Spotifyに登録した際に入力した所在地の情報をもとに、世界でリスナー数が多いアーティストが「付近で人気」という人気順に一覧表示されるんです。

もちろん、ワンクリックでイープラスのサイトに移動することができ、チケットの販売状況を確認し、購入することもできます。

【メリット③】チケット先行購入権や限定グッズのプレゼント、特別イベントにご招待

チケット先行購入権や限定グッズのプレゼント、特別イベントにご招待

アーティストの曲を誰よりも聞いている人(以下、トップリスナー)には、チケットの先行購入権や限定グッズのプレゼント、特別イベントへの招待などスペシャル特典が用意されています。

Spotifyにはアーティストのトップリスナーに対し、そのアーティストに関連する特別な体験をプレゼントする「FANS FIRST」*1というプログラムがあります。

今までは海外アーティストのみチケットの先行購入権をプレゼントされていましたが、国内アーティストも可能になりました。

*1:FANS FIRSTってなに?
FANS FIRSTとは、アーティストの楽曲のトップリスナー限定にメールで案内が送られてくるサービスです。
ライブの先行購入案内はもちろん、他では手に入らない限定グッズのプレゼントや、アーティストの特別イベントへ招待されることもあります。

トップリスナーになるには、どれくらい聞けばいいのかなどの条件は明かされていません。プレミアム会員だけでなく、無料会員もこのトップリスナーになる権利は与えられるようです。

参照元:[Spotifyサイト]スーパーファン限定メール

イープラスからSpotifyへの連携で、気になるアーティストの曲をその場で無料視聴

【メリット④】音楽情報メディアで気になったアーティストの曲がSpotifyで無料視聴

音楽情報メディアで気になったアーティストの曲がSpotifyで無料視聴

イープラスが運営する情報サイトやアプリに掲載されているニュースで気になったアーティストの曲をSpotifyを通じてその場で視聴ができるようになりました。

 

ポイント
イープラスは、音楽情報メディア「SPICE」や音楽フェスに特化したアプリ「FesPlus」を運営しています。
フェスの情報ページからはプレイリストとして、楽曲の予習や復習することが可能となりました。

しかも、Spotifyのアカウントを登録していない人でも無料で30秒まで視聴できます。
最後まで聞きたい人は、Spotifyにリンクすることで聞くことができます。

手間なく気軽にライブに行ける!音楽をもっと自由に聞き体験する時代に

なるほど!
理解できたよ。

今まで音楽を聞くだけのものだったSpotifyからチケットが購入できるようになり、情報を知るメディアからもっとアーティストのことを知れるように音楽が聞けるようになった、ということなんだ。

そういうこと!
この2つのサービスが連携することによって、チケット買うときの手間が減るし、気になるアーティストの曲をすぐに聴くことができるようになったの。

しかも、フェスとかの情報ページでは、タイムテーブルと一緒に音楽も聴くことができるの。

知らないアーティストがいたらクリックするだけで聞けるって便利よね!

たしかに!

フェスに行って「こんなカッコいいバンドが出ること知ってたら最初から見たのに!!」って後悔したことあるわ。

音楽も聞けてチケットも買えるだけじゃなく、全ての機能がひとつにまとまったサービスって最強だよな。

売れる曲を作ってくれるサービスって早くできないかな。

・・・。



プレゼントキャンペーンのお知らせ

パートナーシップ締結を記念してSpotify Japan (@SpotifyJP) イープラス (@eplusjp) のTwitterアカウントでは、8月16日(金) 23時から開催する「Spotify on Stage in MIDNIGHT SONIC」のチケットプレゼントキャンペーンや、フェスやコンサート、これからの行楽シーズンを楽しむためには欠かせない必須アイテムが入ったフェスキットプレゼントキャンペーンを行います。

詳細はSpotifyのツイッターアカウントにて。


企業からの今回の締結に関するコメントとサービス紹介

スポティファイジャパン株式会社 代表取締役  玉木一郎のコメント

スポティファイはこれまで多彩なプレイリストやパーソナライゼーションの力で音楽との新たな出会いの場を提供してきました。

イープラスとの提携により、視聴体験からコンサート体験までを繋げ、総合的な音楽体験を提供できることを嬉しく思います。両社の取り組みを通じ、音楽視聴者の裾野を広げながら熱量の高い音楽ファンを一人でも多く生み出すための基盤を提供して参ります。

株式会社イープラス 代表取締役社長  倉見尚也のコメント

今まで当社のサービスを利用するお客様に対して、個々の予約や閲覧履歴等から、その方に合わせたライブの紹介・おすすめ等を行なって参りましたが、スポティファイとの提携により、アーティストの魅力をより深く、より直観的に、お客様に伝えることができるようになると考えております。

これにより、ライブに継続的に足を運んでいただけるような濃い音楽ファンを醸成し、音楽市場の発展に少なからず寄与できることを嬉しく思います。

イープラスについて

イープラスは2000年のサービス開始以来、ファンやアーティストの本質的な課題を常に捉え、ITを活用して市場を変革・成長させることで、ライブ・エンタテインメントをもっと「いろんな人へ」もっと「身近に」もっと「楽しく」することを目指しています。

イープラスが始めた「プレオーダー」は、ファンが発売日に電話や店頭に並ぶ煩わしさを無くし、アーティストは、キャパシティ以上のオーダーを把握することができるようになったことで、追加公演やツアー規模の拡大など、ライブビジネスの可能性を高めることに貢献してまいりました。また、これからの成長を目指すアーティスト向けに安価で便利にチケットが販売できる「WEBオープンシステム」も業界に先駆けて提供しています。

1200万人以上の会員、年間7100万人が訪問するチケットサイト、400万人以上が利用する「イープラスアプリ」など、チケット・ビジネスを軸に、イベント、ベニュー、メディア、レーベルなど、強みであるデータマーケティングを活用して、ファンとアーティストをつなぐ事業を拡大しています。

Spotify について

Spotifyは2008年のサービス開始以来、音楽の楽しみ方を進化させてきました。  当社のミッションは、アーティストが作品への対価を得てクリエイティブな活動を継続できるように努めるとともに、音楽ファンがアーティストの作品を享受できるように努めることにあり、音楽への愛情こそが我々のすべて活動の原動力となっています。

Spotifyでは5,000万以上の楽曲を無料でも発見・管理・共有いただくことができますが、有料のプレミアムプランである「Spotify Premium」にアップグレードいただくと、広告が入らず、より良い音質で、またダウンロードすればオフラインでも音楽をお楽しみいただくことができ、Spotify Connectなどの付加価値機能もご利用いただけます。

現在、Spotifyは世界最大の音楽ストリーミングサービスであり、世界79の国と地域に1億人以上のSpotify Premium会員を含む 2億1,700万人以上のユーザーを抱える音楽コミュニティとなっています。

The following two tabs change content below.

Ayasa@編集部

Music Garage編集部のAyasaです。 好きなアーティストはあいみょん、カノエラナ、BENI、宇多田ヒカルさんなどシンガーソングライターやJ-POPSが大好きです。 MusicGarageのTwitterの更新も私がやっています!

関連記事

  1. 全公演ソールド・アウトのANFiNY!満員御礼のツアー・ファイル「続けてきたからこそ、こうやってみん…

  2. 9mm Parabellum Bullet

    9/9は9mmの日!結成15周年で9mm Parabellum Bulletが8thアルバム「DEE…

  3. 2020年に復活!!RAGE AGAINST THE MACHINEがライブ公演を公式発表

  4. WANDSが再始動!11月17日にはライブ生配信、2020年にはリリースも

  5. それは神の手!?韻踏合組合の『マラドーナ』が2019年11月13日発売!

  6. カノエラナ

    カノエラナの感情を閉じ込めた4分間の映像!MV「セミ」に映し出される彼女のリアル

  7. フジロック'19

    自宅にいながらフジロック会場を歩き回れる!会場のにぎやかな様子がCGと3D空間で再現。六本木ではVR…

  8. 藤川千愛が『引き寄せられて夢を見る』を11月11に配信開始!16日にはアニバーサリーライブも

  9. 沖縄のロックバンドROACH、今後はMiya(MUCC)、宮平直樹(かりゆし58)等6人をゲストギタ…

評価の高い商品

デノン「AH-D5200」

Amazonレビューを読む

ファイナル「E1000」

Amazonレビューを読む

フェンダー「NINE」

Amazonレビューを読む

パイオニア『SE-MS9BN』

Amazonレビューを読む

エティモティックリサーチ「ER2SE」

Amazonレビューを読む

おすすめ記事

  1. noTOKYO オルタナ・ロック界を賑わすnoTOKYOが11月30日にライブ決定!
  2. 金子ノブアキの新プロジェクト“RED ORCA”が新曲「ORCA FORCE」を…
  3. 宮崎出身のSSW中島彩歌がリリース記念ワンマンライブ決定!新MVも公開
  4. 2020年に復活!!RAGE AGAINST THE MACHINEがライブ公演…
  5. MUSHA×KUSHAが10年振りのフルアムバム『影囁く暁に』を11月17日に発…

よく読まれている記事

  1. noTOKYO
PAGE TOP